新松浦産業は、穴あけ・切削加工のスペシャリストして、短納期・大型ワーク加工に対応しています。

企業情報

  • HOME »
  • 企業情報

企業理念

新松浦産業株式会社は、五面加工機、たて・横のフライス盤、ターニングなどの設備機械を充実させ、穴あけ・切削加工のスペシャリストとして単なる金属加工ではなく、常に製品としての完成後を意識・想像しながら“ ものづくり” の限界に挑戦します。

代表取締役社長 柏原 秀幸

柏原秀幸

会社概要

商号 新松浦産業株式会社
所在地 ◆本社 広島県尾道市因島重井町474-19(因島鉄工業団地内)
◆外浦工場 広島県尾道市因島外浦町933-1
電話 0845-25-0166(本社)
0845-24-3930(外浦)
FAX 0845-25-0658(本社)
0845-24-0737(外浦)
ホームページ https://shinmatsu.net/
代表取締役社長 柏原 秀幸
設立年月日 昭和53年6月1日
資本金 1,000万円
従業員数 17名
本社工場 敷地 1,652㎡ 建物(3棟)1,192㎡
外浦工場 敷地 1,714㎡ 建物(1棟)453㎡
事業内容 金属機械加工(穴あけ・切削)
主要製品名 熱交換機部品(管板・邪マ板)
橋梁部品(ソールプレート・スプライス)
産業機械部品(台板・運搬機等大型構造物)
主要取引先 住友重機械工業株式会社 西条工場
三菱重工業株式会社 広島製作所
日立造船株式会社
新光産業株式会社
株式会社アイメックス
きしろ商事株式会社

沿革

大正10年 因島中庄町741に松浦鉄工所を松浦鉄蔵が創立
大正14年 製塩器具実用新案取得NO12874号
昭和27年 同町2020-1に工場新設 機械加工を始める
昭和37年 有限会社に組織変更 代表取締役松浦勢崇となる
昭和39年 因島鉄工団地協同組合に加入する
昭和42年 工場を重井町鉄工団地内に移動する
昭和51年 株式会社に組織変更
昭和53年 新松浦産業株式会社に社名変更 代表取締役松浦幸男となる
平成21年 社長に松浦伸幸 就任
平成29年 新社長に柏原秀幸 就任

お気軽にお問い合わせください TEL 0845-25-0166 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 新松浦産業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.